スポーツ

丸田恭介は結婚している?嫁や子供の年齢についても!

丸田騎手

デビュー16年目を迎える丸田恭介騎手が、G1で初制覇を成し遂げました。

勝利後のインタビューも感動した、と話題になっています!

そんな丸田騎手が結婚されているのか、お子さんについても調べてみました。

丸田恭介がG1で初制覇!

丸田恭介騎手が、2022年3月27日の高松宮記をナランフレグで制し、JRAGIレース初勝利を収めました。

騎手生活16年目にして、初G1勝利!

デビュー当時からお世話になった宗像義忠調教師にとっても、初めてのG1タイトルとのこと。

宗像調教師と丸田騎手画像:サンスポ(宗像調教師と丸田騎手)

 

宗像先生にはお世話になりっぱなしで、何か一つでもと思っていました。大きな舞台で恩返しができて、本当にありがたいです。これからもナランフレグと頑張っていきます。応援よろしくお願いします

悲願のG1制覇で、丸田恭介騎手だけでなく、宗像義忠調教師、ナランフレグにとっても歴史的な一線で感動した、と話題になりました。

インタビューにも感激し、もらい泣きをした人も多かったようです。

G1初勝利、本当におめでとうございます!

丸田恭介は結婚している?

丸田騎手は2012年5月11日に結婚されています。

奥さまは札幌出身で、5歳年下の一般の方だそうです。

丸田騎手が24歳の頃、北海道を遠征した歳に知人の紹介で出会っています。

2人は夏頃から付き合い出し、数ヶ月の間遠距離恋愛をしていました。

その後、年末には丸田騎手のいる茨城県の美浦トレーニングセンターの近くに引っ越し、食事制限や生活面のアシストをしてくれたそうです。

丸田騎手が25歳、奥さんが20歳で、交際1年ほどで結婚しています。

「私生活が安定したことで勝ち星が伸びたし、ずっと一緒にいたい存在に。これ以上、彼女の両親にも迷惑をかけられないので、夏の北海道シリーズが始まる前にケジメをつけたかった」

デイリースポーツより

 

遠距離恋愛の末、札幌から茨城に来てくれたという5歳年下の奥様。

奥様の支えもあって、勝ち星も増えたのでしょう。

生活も安定したため、プロポーズしたようですね♪

奥様は一般女性のため、残念ながら写真などは公開されていないようです。

丸田騎手の好きな女性のタイプは「かわいらしい人」とのことなので、きっと可愛らしい方なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

嫁や子供の年齢についても

奥さんの年齢は、2012年の結婚時に20歳と報道されているので、2022年時点は30歳になっています。

2015年8月、300勝を達成した時に、丸田騎手がお子さんと写っている写真がありました。

丸田騎手

とても可愛らしいですね!

2015年頃の写真なので、現在お子さんは小学生になっていると思われます。

この他に、お子さんが何人いるのかなどの情報はありませんでした。

一般の方なので、あまり公開されていないようです。

今回のG1初勝利、ご家族皆で喜んでいるでしょう!

スポンサーリンク

丸田騎手に祝福の声

丸田恭介プロフィール

丸田騎手画像:Twitterより

生年月日: 1986年5月20日 (年齢 35歳)
免許区分: 平地
出身地: 北海道旭川市
初免許年: 2007年
所属厩舎: 宗像義忠(美浦)(2007.3.1 – 2018.3.31); フリー(美浦)(2018.4.1 – )
血液型: AB型
所属:日本中央競馬会 ・美浦トレーニングセンター
愛称:マルキョー
特技:サッカー
座右の銘:誠心誠意

中学3年時にJRA競馬学校騎手課程を受験するが不合格。

翌年に北海道旭川東高等学校に進学後、合格して高校を中退しています。

2003年4月に競馬学校騎手課程第22期生として入学しますが、実技の習得が遅れ1年留年。

2007年2月に、競馬学校を第23期生として卒業し、騎手免許を取得しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、G1初制覇を収めた丸田恭介騎手について、結婚やお子さんなどについて調べてみました。

2012年に遠距離恋愛の末に結婚し、お子さんもいらっしゃるようですね。

騎手生活16年目でG1初制覇、本当におめでとうございます!