話題

眞子さまのNYのマンションはどこ?マンハッタンの高級住宅街が有力か!?

小室圭と眞子さまのNYの住まい

小室圭さんと眞子さまが、年内にも渡米すると言われています。

10月中に婚姻届けを出し、その後ビザの準備のため都内のマンションに住み、

11月末までにはニューヨークへ移住するのではないか、と伝えられています。

既にニューヨークの住居は決まっていると伝えられています。

どのあたりに住む予定なのか、情報を集めてみました。

小室圭と眞子さまのNYの住まいは既に決まっている!?

小室圭さんと眞子さまの結婚について、徐々に具体的な話が出てきました。

眞子さまは婚姻後に皇室を離脱し、一旦は都内のマンションに引っ越し、ビザの準備などをするそうです。

ビザ取得後、11月中には渡米するのはないか、という説が浮上しています。

小室圭さんと眞子さまのニューヨークの住まいは、既に決まっていると伝えられています。

すでに渡米直前なので、ニューヨークの住まいもすでに確保済みです。(皇室ジャーナリスト)

引用元:日刊ゲンダイ

 

これだけ話が進んでいれば、住む場所は当然確保されているでしょう。

しかし、セキュリティの問題もあり、場所は公表はされていません。

そこで、各メディアでは、どこに住む予定なのかと様々な憶測が飛んでいるのです。

眞子さまの共働きの可能性も!

眞子さまは、皇室離脱のための「一時金」1億5250万円を辞退する方向、とも言われています。

これについてはまだ決定していないようです。

また、小室圭さんの年収が、最大で2000万円前後になるかも?と伝えられています。

これをうけて、

  • 物価の高いマンハッタンで暮らしていけるのか?
  • 一時金はもらっておいた方が良いのではないか?

と心配する声も。

日本でいう1LDKの場合、マンハッタンの家賃は30数万円以上~40数万円 なのだそう。

1LDKの間取りであれば、築年数にもよるが40平方メートルの広さで家賃が三十数万~四十数万円

引用元:AERA

 

さらに、ドアマンがいてセキュリティも堅固な物件では、少なくとも50万円はするそうです。

しかし、小室さんの母・佳代さんや祖父も呼び寄せるといった話も出ているため、1LDKには住まないでしょう。

その場合、家賃は、100万円以上になる可能性も。

「それならば100万円以上になることを覚悟したほうがいいでしょう」

(NY在住18年のジャーナリスト)

引用元:AERA

 

年収2000万円ぐらいでニューヨークに住む場合、

一般人レベルのマンションか、共働きの可能性もある

と言われているそうです。

とはいえ、小室圭さんと眞子さまの場合、

セキュリティのことを考えて、一般的なマンションには住まない可能性が高そうです。

2人の住まいは、マンハッタンの高級住宅街が有力だ、という話が出てきました。




小室圭と眞子さまのニューヨークの住まいはマンハッタンの高級住宅街?

小室圭さんと眞子さまのニューヨークでの住まいは、

マンハッタンのアッパーウエストサイドか、アッパーイーストサイド

が有力候補と言われています。

マンハッタンのアッパーウエストサイドとアッパーイーストサイドは、セントラルパークを挟む東と西のエリア。

セレブに人気の比較的治安の良い場所だといいます。

マンハッタンの中でも、大手法律事務所や日系企業が多いミッドタウンや、フォーダム大ロースクールのあるアッパーウエストサイド、あるいは高級住宅街として知られるアッパーイーストサイドあたりを選ぶのではないでしょうか。

引用元:週刊新潮

具体的な情報はないが、マンハッタンで弁護士事務所に就職するとなるとかなり忙しい生活になるので、マンハッタンのこの島にお住まいになるのではないかと言われている。その中でも候補にあがっているのが、アッパーウエストサイドとアッパーイーストサイドという地域。ニューヨークの中でも特に治安がよく、閑静な高級住宅街ということで、非常にセレブに人気の地域だ。

引用元:ABEMA TIMES

 

《富裕層に人気の5番街があるアッパー・イースト・サイド》

 

このあたりが有力候補だと言われています。

美術館街やブティック街も近く、比較的静かな地域で、高級スーパーも多いとのこと。

眞子さまのニューヨークのマンション有力候補

名門私立学校に通う富裕層の高校生を中心に描いたアメリカのドラマ、「ゴシップガール」の舞台でもあるそうです。

アッパーイーストのゴシップガール出典元:ドラマ「ゴシップガール」より

2人の収入で高級住宅街に住めるのか?

となると、小室さんと眞子さまの収入で高級住宅街に住めるか、といった話に戻ってしまうのですが、

2人の生活苦を心配する声も多い一方で、

  • 眞子さまご自身の蓄えもあるので、生活に困ることはない
  • 実際は秋篠宮家からそれ相応のお金が拠出されているはず

などといった見方もあるようです。

「すでに渡米直前なので、ニューヨークの住まいもすでに確保済みです。一時金の辞退は結婚に反対する声をかわす表向きの措置で、実際は秋篠宮家からそれ相応のお金が拠出されているはずです。当然、眞子さまご自身の蓄えもあるので生活に困ることはないでしょう」(前出・皇室ジャーナリスト)

引用元:niftyニュース

但し、これに関しての信ぴょう性は定かではありません。

皇族費などの財産は、民間人に分与することはルール違反なのだそう。

「皇族費などの皇室の方々の財産は、国が管理するものであり、民間人に分与することは許されません。皇籍離脱後の眞子さまに対し、秋篠宮ご夫妻がお手元金からお小遣いを渡すことは、ルール違反となります」(河西准教授)

引用元:週刊女性

 

しかし、この記事によれば、「皇族費の使い道を明示する必要がない」とも書かれています。

ということは、秋篠宮ご夫妻の皇族費の使い道は、明示する必要がないということになります。

元は国民の税金なので、この点について関心が寄せられています。

既にマンションは決まっているようなので、2人だけの収入でやっていくつもりなのか、今後も注目ですね。




まとめ

今回は、小室圭さんと眞子さまが住むであろう、ニューヨークの住まいについてお伝えしました。

小室さんの収入を考えると、一般的なマンションに住む可能性もありますが、

セキュリティの問題もあるので、アッパーウエストサイドとアッパーイーストサイドが有力候補と言われています。

今後新しい情報がありましたら、また追記したいと思います!