話題

梅川治男の出身や高校大学は?結婚して子供はいる?

梅川治男

敏腕映画プロデューサーとして知られる梅川治男さん。

これまで携わった作品は、国内外で高い評価を得ています。

そんな梅川さんの出身や学歴、結婚しているかどうかについて、調べてみました。

梅川治男の出身や高校大学は?

梅川治男さんは、大阪市出身で1960年生まれの61歳。(2022年)

映画「蛇にピアス」や「愛のむきだし」の制作に携わっています。

梅川治男の出身大学

大学は、日本大学芸術学部映画学科を卒業しています。(偏差値50−60)

所在地: 〒176-0005 東京都練馬区旭丘2丁目42−1

日本大学芸術学部映画学科の卒業生には、真田広之さん神田正輝さんがいらっしゃいます。

梅川治男さんは、大学時代に映画「田舎の法則」を監督の松岡錠司と共に自主制作し、PFFアワードで入選しています。

卒業後は、監督の河合義隆さんや演出家の蜷川幸雄さんが取締役を努める映像製作会社、(株)ティンダーボックスに入社しています。

梅川治男の出身高校

梅川治男さんの出身高校は、大阪府立大学工業高等専門学校です。(偏差値:65)

大阪府寝屋川市にある公立高校。

共学ですが、男女の割合が6:1ぐらいで男性が多い学校です。

エンジニアになることを目的とし、数学に関しては高度な内容を学習し難易度が高め。
卒業生には、俳優の國村隼さんがいらっしゃいます。
スポンサーリンク

梅川治男は結婚している?

梅川治男さんが結婚しているという情報はありませんでした。

しかし、年齢的にも結婚している可能性があり、公表されていないだけかもしれません。

分かり次第追記したいと思います。

梅川治男の経歴

1984年、映像製作会社(株)ティンダーボックスに入社し、製作助手として参加。

1987年、「バタアシ金魚」で映画初プロデュースを果たします。

その後フリープロデューサーを経て、1995年 ステューディオ スリーを創設。

05年、(株)ギャガコミュニケーションズ企画製作部チーフプロデューサーを務めています。

09年、ステューディオ スリー代表取締役に就任。

12年、「ヒミズ」で第31回藤本賞・特別賞を受賞しています。

梅川治男のプロデュース作品

プロデュース作品(カッコ内は監督名)

1990 「バタアシ金魚」 (松岡 錠司) ブルーリボン新人賞、毎日映画コンクール新人賞、キネマ旬報ベストテン第5位 他
1992 「きらきらひかる」 (松岡 錠司) シカゴ国際映画祭グランプリ、ベルリン国際映画祭、東京国際映画祭 他
1994 「LEBEL」 (松島 哲也) 主演 仲村 トオル
1995 「トイレの花子さん」 (松岡 錠司) 主演 前田 愛
1996 「スーパースキャンダル」 (岡村 俊一) 主演 稲垣 吾郎
1997 「3番テーブルの客」 (松岡 錠司)
1997 「私たちが好きだったこと」 (松岡 錠司) ベルリン国際映画祭
1998 「ベルエポック」 (松岡 錠司) 主演 石田 ひかり
2000 「GLOW 僕らはここに……」 (前田 哲)
2001 「EGG」 (堤 幸彦)
2002 「Jam Films」 (飯田 譲治、岩井 俊二、北村 龍平、堤 幸彦、篠原 哲雄、望月 六郎、行定 勲)
2002 「荒神」 (北村 龍平) 主演 大沢 たかお
2003 「Jam Films S」 (浜本 正機、原田 大三郎、高津 隆一、薗田 賢次、阿部 雄一、石川 均、手島 領)
2004 「力道山」 (ソン・ヘソン) 日本・韓国合作 主演 ソル・ギョング 東京国際映画祭クロージング
2004 「東京ゾンビ」 (佐藤 佐吉) 主演 浅野 忠信、哀川 翔
2005 「夜のカフェ」 (小澤 理奈) ショートフィルムスタジアム2004
2005 「テニスの王子様」 (アベ ユーイチ) 主演 本郷 奏多
2006 「バックダンサーズ!」(永山耕三)
2008 「蛇にピアス」(蜷川幸雄)
2009 「愛のむきだし」(園子温)
2009 「鎧 サムライゾンビ」(坂口拓) 原案・脚本 北村龍平
2010 「誘拐ラプソディー」(榊英雄)
2012 「Strangers6」(飯田譲治)日本・中国・韓国合作ドラマ
2012 「ヒミズ」(園子温)
2014 「魔女の宅急便」(清水崇)
2015 「アイアングランマ」(飯田譲治)NHK BSプレミアムドラマ
2016 「過激派オペラ」(江本純子)
2017 「愛のむきだし 最長版 THE TV-SHOW」(園 子温)
2017 「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY」(二宮健)
2018 「アイアングランマ2」(飯田譲治)NHK BSプレミアムドラマ
2018 「純平、考え直せ」(森岡利行)
2019 「エンボク」(鈴木浩介)
2020 「彼女」(廣木隆一) Netflix映画

引用:http://www.stu333.com/profile.html