芸人・バラエティ

田村淳が大学院に入った理由はなぜ?大学中退した理由もやばすぎるww 

田村淳

田村淳さんは、2021年3月に大学院を卒業されました。

しかし学歴を見ると、大学は中退となっています。

大学に行かずに大学院に行った理由は何だったのか、調べてみました。

田村淳の最終学歴は大学院卒

田村淳さんの最終学歴は、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科です。

2021年3月に卒業しています。

田村淳の大学院卒業

2019年に入学。2021年3月に卒業したことを自身のインスタで報告しています。

田村淳さんは、大学を中退した後、大学院で学んでいます。

田村淳の大学は中退?

大学は、2017年に青山学院大学を目指していることを発表しましたが、不合格となっています。

その後、慶應義塾大学通信教育課程(法学部)に小論文と書類選考などを経て合格。

2018年に入学しましたが同年に退学し、翌年の2019年に大学院に入学しています。

田村さんは中退した経緯についてコメントしています。

再受験をして春から大学院に通う事になり、大学と大学院の両方に在籍することが大学の規約でできないという事で、志半ばではありますが通信課程を退学する事にしました

大学院は、特別枠で合格したようです。

田村淳が大学を中退した理由は?

慶應義塾大学通信教育課程は、門戸は広く開かれているものの、卒業率は数%なのだそう。

通信教育とは言え、スクーリングで週末通ったり、試験日が決められているので、仕事との両立は難しいようです。

田村淳さんも入学した頃から、仕事とのスケジュール調整が難しいと思っていたそう。

吉本は、仕事の詳細が1週間前に分かるそうです。

12年在籍できるので、12年で卒業できるよう計画していたようですが、やはり仕事との両立が難しかったのでしょう。

スポンサーリンク

大学は中退なのに大学院卒なのは何故?

大学を卒業していないのに大学院に入れるのでしょうか。

調べてみると、大学院によっては大学中退や高卒でも、社会経験などを考慮して入学できるそうです。

学歴コンプレックス?

田村淳さんは、学歴コンプレックスがあったのではないか、と言われています。

自身のツイッターでは、このように語っています。

「学歴コンプレックスなのか? と言われますが…僕にとって学歴は正直どうでも良いです…僕はすでに仕事をしてますし、起業もしていて、これからどこかに就職しようとも思ってないので、学歴は僕には意味がないと思ってます。ただしコンプレックスはある! 今まで学んでこなかったことについては」

学歴コンプレックスについては否定しているようですが、「学んでこなかったことにコンプレックスはある」と言っています。

大人になって学びたい気持ちが強くなったのだそうです。

大学は卒業までに時間がかかるため、別の道を探した結果、大学院を受験したのでしょう。

政治家への転身?

芸能関係者の間では、政治家への転身のための準備だとも言われているようです。

やはり芸能界でも、今回の大学院進学は“政治家転身”に向けての準備だと見ている人は多いですよ。

狙っているのは地元である山口県の県知事あたりではないでしょうか。早稲田大学政治経済学部を卒業後に宮崎県知事として名を馳せた後、衆議院議員に転身した東国原英夫さんあたりをモデルケースにしている可能性が高いのでは

引用:exciteニュース

 

政治家は有名な大学を卒業している人が多いものの、実際政治家になるには学歴による制限などはないそうです。

田村淳さんは「学歴ロンダリング」など色々と言われたようですが、それも原動力として頑張ったようです。

仕事との両立は大変だったと思いますが、無事に修士課程を修了しているので、しっかり学ばれたことは事実ですね。

スポンサーリンク

田村淳の小・中・高は地元の学校

田村淳さんは山口県下関の出身です。

小・中・高は、下関の学校に通っていました。

  • 1986年:下関市立江浦小学校卒業
  • 1989年:下関市立彦島中学校卒業
  • 1992年:山口県立下関中央工業高等学校卒業(偏差値:46)

小学校から高校時代は、バスケット部に所属していたそうです。

18歳の時に芸能界を目指して上京しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、田村淳さんの学歴について調べてみました。

慶應大学の通信課程に入学して1年足らずで中退していますが、スケジュール調整が難しかったようです。

翌年に大学院に特別枠で入学し、47歳の時に無事に修士課程を修了したようです。