話題

高井凜の学歴や経歴は?関西学院のアメフト部で日本代表にも選出!?

高井凛

2021年7月、大阪府高槻市の住宅で、女性が浴槽で死亡しているという事件が発生しました。

その女性との養子縁組の書類を偽造したとして、高井凜容疑者が逮捕されています。

高井凜容疑者の学歴や経歴についてまとめました。

高井凜が逮捕

2021年7月に、大阪府高槻市で、会社員の高井直子さん(当時54)が浴槽で死亡しているのが発見されました。

自宅浴室で右手首に結束バンドを巻かれた状態で溺死し、司法解剖の結果などから、2022年2月に殺人事件と断定されています。

府警は2022年7月20日、高井さんとの養子縁組届を出した際に証人を捏造したなどとして、有印私文書偽造・同行使の疑いで、高井凜容疑者(28)を逮捕。

直子さんには約1億5000万円の生命保険が掛けられており、凜容疑者が受取人となっていました。

高井凜容疑者は、「おおむね合っているが、違うところは違う」と容疑を一部否認しています。

1人暮らしだった直子さんは21年7月26日、浴槽の水に顔をつけた状態で亡くなっているのを親族が発見した。司法解剖の結果、直子さんは22~24日ごろに死亡したとみられ、両手首に結束バンドで縛られたような痕が残っていた。

引用:毎日新聞

高井凜の顔画像

高井凛(旧姓:松田凜)容疑者の顔画像はこちらです。

高井凛出典:https://www.dailyshincho.jp/article/2022/07201701/?all=1

高級マンションで暮らし、ブランドものを身に付け、ランボルギーニに乗っていたそうです。

最近まで住んでいたのは、家賃30万円は下らない赤坂の高級タワーマンション。その前は白金高輪のマンションで暮らしていたものの、“眺望が気に入らないから引っ越した”と聞いています。普段の服装は、ダウンからパンツまでバレンシアガで揃えて、腕にはクロムハーツのブレスレットという感じです。

引用:デイリー新潮

スポンサーリンク

高井凜の学歴は?関西学院のアメフト部出身!

凜容疑者は、関西学院高等部(偏差値:65)出身で、アメフト部に所属していたそうです。

ポジションは「クオーターバック」で、3年生の時に日本代表に選出されたこともあったとのこと。

また、大学も関西学院大学(偏差値:50.0~67.5)を卒業していると報じられています。

大学時代もアメフト部に所属しますが、選手ではなく、スタッフやコーチとして活動していたようです。

関西学院高等部ではアメフト部に所属。3年時には攻撃の司令塔「クオーターバック」として日本代表に選出されたこともあった。進学した関西学院大でもアメフト部に入ったが、主に試合を分析するスタッフやコーチなどとして活動した。

引用:産経新聞

高井凜の経歴は?

凜容疑者は兵庫県西宮市出身で、大学卒業後に大手コンサルティング会社に入社し、IT関係の業務を行っていたそうです。

その後、歩合制で給料が決まる外資系保険会社に転職。

2020年6月には、保険会社も退社しています。

保険外交員として活動していた凜容疑者は、「年収1千万円以上の友達がいて、すごくうらやましい」と周囲に語っていた。営業成績は「まずまず」だったが、業務停止3日の処分を受けるなどし、令和2年6月に退社した。

引用:産経新聞

高井直子さんとは、保険の営業を通じて知り合ったとみられています。

養子縁組を持ちかけたのは「直子の方です」と説明し、理由については「ざっくり言うと、身寄りがないから」

引用:共同通信

などと、取材で答えています。

また、凛容疑者は結婚しており、2022年7月時点でも離婚の協議を続けているとのこと。

養子縁組には配偶者の同意書が必要ですが、妻には知らせずに偽造し、届け出ているようです。

現在は年下の女性と交際中であることも報じられています。

スポンサーリンク

まとめ

有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕された、高井凜容疑者について、学歴や経歴をまとめました。